地球にも、お財布にもやさしい。
交換用中芯(リフィル)をお使いください。

サスティの中芯は、自然由来の繊維を加工してつくられているため土の中の微生物により分解されます。
土壌の環境によりますが、水をあげても青く変わらなくなったら交換時期です。(約6〜9ヶ月が目安)

交換は、たったの2ステップ。
誰にでもカンタンに行えます。

鉢からご使用中のサスティを抜いて、以下の2ステップで交換してください。
中に汚れや土がつまっていたら、新しい中芯(リフィル)を入れる前に水洗いしてください。

<中芯(リフィル)交換についての注意> ・中芯(リフィル)の交換は、必ず中芯、青色シート、ストローの全てを交換してください。まれに、ストローが本体の中に残ってしまう事がありますので、その場合はピンセットなどで取り除いてください。 ・本体先端のネジキャップも外し、中に芯材が残っていない事を確認してください。 ・中芯(リフィル)は、パッケージの内袋の中で保管してください。取り出すと、芯材が黄変する事があります。 ※ 黄変しても、品質、効果には問題ありません。 ※ 本製品は水やりの時期を色の変化で表示しますが、その時期を保証するもではありません。水やりの目安としてお使いください。 ※ 乳幼児が誤って口に入れないようお取扱いにご注意ください。

交換用リフィルはこちらからお買い求めください

SUSTEE(サスティー)オンライン購入はこちら

ニュースレターの購読

新商品のお知らせやお得な情報を
お送りさせていただきます(月1度程度)